活動内容

みなさまも実感していらっしゃることと思いますが、全国的に中心市街地の空洞化が深刻な問題になっています。私たちが暮らす「ふくしま」も例外ではありません。

しかし、地方分権という大きな流れの中で、自治体自身も変わっていこうとしています。

一方、私たちも、自分たちのまちをよりよくするため、試行錯誤しながらも教育、芸術、企画、広告、建築などの分野でまちの活性化に関わってきました。


そして、これまでのさまざまな活動を通して気づいたことは、住民、行政、私たちクリエイターが個人や企業の垣根を越え、さらに知恵を出し合い、しっかりと手をつなぐことの必要性でした。

その気づきが「NPO法人 うつくしまブランチ」を立ち上げるきっかけともなりました。確かに一人ひとりの力は小さいものですが、たくさんの人の思いが重なりあったとき、考えられない力が生まれるものと私たちは確信します。


リンク

福島 詩人 和合亮一
未来の祀りふくしま 福島未来神楽